// PADIエマージェンシーファーストレスポンス(EFR)コース | 城ヶ島ダイビングセンター – 城ヶ島ダイビングセンター

License

PADIエマージェンシーファーストレスポンス(EFR)コース

エマージェンシー・ファースト・レスポンスコースでは心停止など生命にかかわる緊急時のケア(一次ケア)と、
即座に生命にかかわらないケガや病気のケア(二次ケア)について学びます。
習った事をためらわず自然に実行できるように、実際の現場を想定したシナリオを演習します。
ここで習得したスキルはダイビングに限らず普段の生活でも大変役に立つことでしょう。

PLICE

参加費用

PADIエマージェンシーファーストレスポンス(EFR)コース

15,600

(税込)

所要時間:学科・実習・1日

キャンセルポリシーについては料金表のページをご確認ください。

費用内訳

教材・申請料・学科講習

コース内容(推奨コース)

1日目

1次ケア
生命にかかわる緊急事態に対応するための手順と技術を習得します。深刻な緊急したいであっても患者が生き延びるためにあらゆるチャンスを与えられるように応用する方法を学びます。

2次ケア
ただちに生命にかかわる状態ではないけが人や病人に施す応急処置を習得します。

AED
AED(自動体外式除細動器)の必要性と使用方法を学びます。AEDを用いることで、生命にかかわる緊急事態においてより効率的な手助けをできるようになります。

学科テスト
1次ケア・2次ケアに関する知識の復讐をしていただきます。

※別途「子どものためのケア」受講可能

1日の流れ

1次ケアDVD鑑賞、答え合わせ、実技
2次ケアDVD鑑賞、答え合わせ、実技
学科テスト

Apply

PADIエマージェンシーファーストレスポンス(EFR)コースのお申込みはこちら

申し込みフォームへ